BBクリームの歴史

BBクリーム BBクリームは、ドイツから韓国へ1980年代に
持ち込まれています。最初は化粧品というよりは、
医薬品の扱いで、皮膚科で使用されたそうです。

皮膚の鎮静/保護を目的として、トラブルを
抱えたお肌に処方されました。

ニキビ等がのお肌に塗ると、肌の色を補正して、
トラブルを隠してくれます。しかも、BBクリーム
以外に必要がなく、自然な仕上がりになります。

この特徴がうけて、1990年代、韓国のエステで
使用され始めるました。 2000年頃、韓国製の
BBクリームが開発され、韓国芸能人の間で広く
使用されました。

韓国でブームになり、日本へブームが飛び火する
形となっています。